2つのレッスンから選ぶ

男女

横浜で英会話教室を選びたい場合には、駅から近い場所やその教室の雰囲気などから選ぶのも1つの方法です。ある程度雰囲気などがわかれば、あとはどのようなレッスン形式になっているのかを知っておくと良いでしょう。一般的に横浜で利用されている英会話教室の形式の1つがグループレッスンになります。グループレッスンとは、ネイティブスピーカーの講師が1人おり、その講師に対して生徒が4人から6人ほどつくパターンです。つまり、個別指導では無いものの半分個別指導のような形で英会話を学んでいきます。この程度の人数ならば、ある程度一人ひとりの面倒を見ることができ、発音なども正すことが可能になります。ただ、他の生徒と一緒に行っている関係上、振替授業等はありません。これに対して、マンツーマンで行いたい場合にはプライベートレッスンと呼ばれるものを利用すると良いでしょう。プライベートレッスンとは、ネイティブスピーカーの先生1人に対して生徒が1人のパターンです。料金はグループレッスンの時に比べると高くなりますが、それだけわからないところを解消することができるでしょう。また、自分が苦手なところを徹底して学ぶことができることは、大きな魅力です。

本当に会話ができるようになるか

女の子

これから横浜市内で英会話教室を選ぶ場合には、必ず知っておかなければならないことがあります。その一つが、本当に英会話ができるようになるかです。このような質問をすると、英会話教室に通うのだから英会話ができるようになって当たり前ではないかと言う人が現れるでしょう。確かにその通りなのですが、実は教室に通っていても一向に英会話が上達しない場合もあり得ます。例えば、講師が一方的に話すだけで生徒はそれを聞くだけになってしまっているパターンです。また、発音などを重視しているだけの場合です。多少きれいな発音になるかもしれませんが会話をすることとはまた別と考えてよいでしょう。会話をするために必要なのは、相手の質問に対してどのような文が思い浮かぶかです。つまり、日本語と同じようにコミュニケーションツールとして1つとして文法等を覚えていくことになります。模範的なスクールの1つは、単に文法や発音そして単語にこだわるだけでなく引き出しをたくさん持たせてくれるところでしょう。そしてその引き出しを引っ張り出すような練習をしてくれる所ならば、本格的に外国に行き英語で話すことができるようになります。

広告募集中